生涯に一度お伊勢参りをする。現代でも、そんな言葉で心に迫ってくるような伊勢神宮。積み重ねられた時間に思いを馳せてみてはいかがですか。当館より車で約1時間
伊勢神宮のページへ
2000年もの昔から人々に敬愛されてきたという伊勢神宮。内宮では参拝する前に五十鈴川の御手洗場で身も心も浄めてからお参りを。外宮は五穀豊穣産業の守護神として親しまれている。

江戸末期から明治初期の風情をテーマに、伊勢路の代表的な建築物を移築、再現しているおかげ横町。古き良き時代の魅力が味わえる。

  伊勢の代名詞ともいえる赤福が誕生したのは1707年のこと。元々は黒砂糖で作られていたが、約90年前に白砂糖に変わり、以来、厳しい修行を積んだ職人さんが伝統の味を守っている。  
[水族館][遊ぶ][乗る・眺める・浸かる][伊勢神宮]